2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やっと会えた。
今年、夏になる前の頃に目撃して以来、友人のボランティアさんと、ずうっと気になっている場所がありました。


そこは大熊町の外れの山奥で、人家も少なくて、他のボランティアさんがあまり入ってこない場所。


何故気になっていたかと言えば、目撃した子の片目がおかしかったから。


負傷している子は、とにかく優先して保護したい。


でも、行っても会えない時が続き、もうこの場所を離れてしまったのかしら…という不安がつきまとう。


そんな中、つい最近友人から久々に会えたと聞いて、何とか保護したいねぇ、と話していた。



そうしたら。




今日、保護できました!



保護!の連絡を受け、高速をかっ飛ばして友人からバトンタッチして、そのまま病院へ。


病院へ着いて、明るい処で見てみたら、やっぱり片目がおかしくて。


眼球はあるみたいだけど、陥没してしまっていて白濁して結膜に覆われている。
怪我ではなさそうです。

(ちょっと近くで撮影した写真なので、苦手な方はすいません)




ウィルス検査は、FIV、Felv、どちらもマイナス。
血液検査も大きな問題は無かった。


でも、眼のことはもう少ししっかりと検査をしなければ分からないので、少し体調が落ち着いてから、去勢手術の時に出来る検査をしてみよう。ということになりました。


少し緊張はしているけれど、どこでも触らせてくれる穏やかそうな男の子。




決してガリガリでは無いけれど、体重は4kg足らず…。

もれなく付属のマンソンさん在腹。

にゃあともすんとも鳴いてくれず…ちょっと心配。



仮の名前は、幸生(こうせい)くんとしました。


これまでの20ヶ月がしんどかっただろうから、これからは幸せに生きてほしいな、と思って。


頑張って生きていてくれてありがとう。
来てくれてありがとう。


今日からは、怖がらなくて、隠れなくて、食べ物を探さなくていいからね。

ゆっくりして、のんびりして、お腹一杯食べて、そしてゆっくりと治して行こうね。



これで気がかりが一つだけ減った。

一つだけだけど。



まだ、その場所には白猫さんもいることは分かっているし、他にも気がかりな場所は山のようにあるけれど、とにもかくにもコツコツとしか、地道にしか出来ないから。


頑張るしかない。
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

No title
おお、よかった。
幸生くん、いいお名前を付けてもらいましたね。
よく頑張って待っててくれました。
ゆっくり養生して、ムシさんに出てってもらって、
目の検査もしてもらおうね。
犬班A。さんも、お友達のボラさんも、ありがとうございます。
Re: No title
chilledstateさん。

こんばんは。
仮名、自分で付けましたが、私も気に入っているんですw
でも、当の本猫さんはまだお返事してくれませんが…。

結構痛々しいので、本猫に痛みがあまり無いと良いのですが、まだ緊張しまくりな為、表情が読めません…。

ともかくゆっくりしてもらうのが先決かな、と思っているので、のんびりと養生してもらいますね。

ありがとうございます♪
プロフィール

犬班A。

Author:犬班A。
諦めの悪い40代。
絶対に、命を、諦めない。
例え蜘蛛の糸しか繋がっていなくても。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。