2017/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前へ、進め。
すっかり長々とブログをお休みしてしまいました…。

ご心配や励まし、エールなど、たくさんのご連絡を頂きました。

そして、途切れなく届くたくさんのご支援のお気持ちも。

本当に、本当に、ありがとうございました。

ようやくご支援やお問い合わせのメールへの返信が終わりました。

コメントや励まし、応援のメールなど、これから返信させて頂きますので、どうぞ今少しお待ちくださいね。


あたしは、相も変わらず泣いてばかりいますけど、泣くのはどうにも止めることが出来ないけれど、それでも目の前にいるたくさんのいのちたちの為にも、まだまだ必死に生きているたくさんのちいさないのちたちの為にも、立ち止まることも、諦めることも、考えていません。

ただひたすらに前を向いて、いのちと向き合っていきます。


ブログをお休みしている間にも、新たに入舎したいのちがありました。

苦渋の決断で、リリースせざるを得なかったいのちがありました。

そして、必死にいのちの灯火を絶やさぬよう、耐えて生きるいのちもあります。


明日からまた、少しずつご報告していきますね。

ひとまず今日は新たな保護っこのご紹介を。


先週の日曜日、双葉町で保護してきた、直(すなお)くん。



まだ若い男のこ。

白血病のキャリアでした。

ずーっと唸っていますが、ご飯やおやつは出すとすぐに食べてくれます。

気を抜いた瞬間には、身体を触ることも出来ます。

怖いかな。
怖いよね。

きっとニンゲンを知らない世代。

怖くないって分かってもらえるように頑張るから。

もう、安心してね。


そして昨日、飯舘村からやってきたちびっ仔猫くん。



…目が離れ過ぎ。

グレムリンのような、アメディオのような、面白可愛い仔猫くん。

仮の名前は天音(あまね)くん。
別名、はーなれちゃんw

保護の経緯はhibiさんのブログに書いてあります。

一緒にいた仔猫たちとは明らかに月齢が違う天音くん。

顔も完全に違っている。

がりんちょで、お腹はピーピー、ちいさな回虫さんも吐き出して。

抱っこするとすぐにゴロゴロ言って、一生懸命甘えてくれる。

お腹治して、栄養取って、ムシさんにもさよならして元気になろう。

そして幸せ見つけよう。



一緒に頑張ろうね。


そして今、必死に繋ぎ止めたいいのち。
響くん。

保護してすぐは、必死にご飯を食べてくれましたが、数日経って安心したのか、一気に体調が落ちました。

ご飯は食べたい、けど食べられない。でも食べたい。

一生懸命お皿に顔を突っ込みますが、口が痛くてえづいてしまい…。

朝晩の補液も、あっという間に吸収されて、痛み止めの注射を打っているけど、早くも効果は薄れてきて。

それでも食べる気持ちは持っていてくれているので、少しずつ口に高栄養のサプリを含ませたり、ミルクと溶いた高栄養のパウダーをあげてみたり。



生きようと、生きたいと、思っていてくれる限り、少しだけ手助けすることしか出来ないけれど。

頑張ろう。
でも頑張りすぎないで。

と、泣きながら抱きしめることしかあたしには出来ないけれど。


救えるいのち。
救えたいのち。

守れるいのち。
失ったいのち。

ほんのちっぽけな力しかないあたしが、こうしてたくさんのいのちを抱えることは、無謀なことなのかもしれない。

でも、出来るだけのことを、出来る限り、一緒に頑張っていくことしか出来ないから、ただ、ひたすらに、前を向こう。

振り返り、思い出し、泣くことはあるけれど、それでも必死に顔を上げて、前を向こう。


向き合うために。

守り抜くために。


前進、あるのみ。



頑張ります。
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

No title
たとえ救えなかった生命があっても、一緒に生きようと寄り添ってくれる優しい心があって、死んだことを悲しんでくれる優しい涙があれば、きっとどの子も幸せだと思います。
自分を卑下されることなく、自分の行いに自信を持ってください。
何も出来ない私より、あなたは素晴らしいほど立派です。
No title
響ちゃんかわいそうですね。

当家の保護子に難治性口内炎の子がいます。
悪い事に咽の奥の炎症なので飲み込むときに痛がりました。
現在の治療はステロイド剤と抗生剤の服用です。ココに至るまでに4年かかっています。
当初は響きちゃんと同じ状況なので、飲み薬は無理なためステロイド注射を使いました。
痛みが取れればご飯食べられます。
がんばって下さい。
No title
響くん、頑張れ。せっかく犬班Aさんに出会えて安心できる所に来たんだからもう少し生きて美味しいもの食べてゆっくりしよう!

さぶろーちゃんのこと、残念でした。自分の猫もお預かりの猫も毎日が犬班Aさんにとっては命と向き合う真剣勝負ですね。心の負担を取り除くだけでもたいへんだと思います。さぶろーちゃん、いつか会えますよ。待っていてくれますよ。

ところで掃除機は。。。?お待ちしてます。
Re: No title
通りすがりさん。

はじめまして。
コメントありがとうございました。
自分に自信など持てるとは思っていませんが、ただひたすらにコツコツと頑張り続けようと思っていますので、どうぞたまに覗いて頂ければ嬉しいです。
コメント嬉しかったです。
ありがとうございます。
Re: No title
チビタさん。

こんばんは。はじめまして。
響くん、頑張っています。
喉の奥も、口の中も真っ赤に爛れているので、何とか少しずつでいいから頑張ってもらえるように手助けしていきたいと思います。
一緒に頑張って参りますので、どうぞ見守ってくださいね。
ありがとうございます。
Re: No title
みかんさん。

こんばんは。
さぶろーへのコメント、ありがとうございました。
そうですね。きっといつかまた会えると思っていますので、その日まで頑張っていきます。

響くん、頑張ってくれていますよ。
ゆっくりでいいから頑張ってほしいと思うので、焦りすぎずに一緒に頑張っていこうと思います。

掃除機…ありがとうございます!
プロフィール

犬班A。

Author:犬班A。
諦めの悪い40代。
絶対に、命を、諦めない。
例え蜘蛛の糸しか繋がっていなくても。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。