2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
泣いて笑ってまた泣いて。その4
前記事からの続きです。


二本松の牛舎へ先日また伺って、保護されてる子たちの様子を見たり、ご協力頂いた支援物資を持参したり、目の出てる子たちの様子を見たりして。

あとは駆虫や管理のアドバイスなんかもちょっとして。

元気だと思った筈の4匹と、見た中で弱っちかった1匹を新たに連れ帰ってきた。


シェルターに帰ってきてから数日経って、弱ってる黒白くんはなかなか容態が治まらず、それに加えて茶トラくんがどんどん調子を落としていく。

毎日のように病院へ通い、検査して、駆虫して、インターフェロン打ったり腹腔内点滴をしてもらったりしたけど、体重が全く乗ってこない。

だから寝る時もキャリーに入れて枕元に置いて、鳴き声が聞こえると飛び起きる毎日だった。



ちいさなちいさな歩くん。

やっと下痢が治まり、食べる量も、シリンジから飲むミルクの量も増えてきていたのに。

甲高いダミ声で、一生懸命お腹が空いたと呼んでくれていたのに。

守れなかった。

救えなかった。

無力感に苛まれ、全てに自信が持てなくなる。


もう、これ以上、このちいさないのちを失うのは嫌だ。



失いたくないから、意地でも守り抜きたいから、みんなに名前を付けました。

ちいさなこの仔は太陽くん。


シリンジも哺乳瓶もちいさな手でイヤイヤしちゃって、なかなかミルクも飲み込んでくれない太陽くん。

悩みに悩んでベビーずがいなくなった誉ちゃんに頼み込んでみることに。

誉ちゃんに太陽くんを近づけてみたら、ペロペロと舐めてくれて、すぐさまお腹を開いて授乳態勢になってくれました。

ちいさなお手手でフミフミしながらおっぱいに吸い付く太陽くんを見て、泣きながらまるこに電話して。

まるこが必死に授乳してるチームピンクの二匹のうち、弱ってる方のことりちゃんは吸い込む力が足りないから人工哺乳を継続することにして、元気がある方のキジ白くんを連れてきてもらい、一緒に授乳してもらって。

誉ちゃん。
すごいおかーさんだ。

誉って名前にして間違いなかったね。


チームピンクのちびすけは、まるこが大地くんと名前を付けて。



ゆっくりだけど、着実に育ってくれています。


誉ちゃん。

ありがとう。


チームブルーは、歩くんを喪ってしまったから、太陽くんを入れて4匹になっちゃったけど、太陽くん以外の3匹は、やっぱりゆっくり目だけどすくすく育ってはっちゃけています。



一番大きなヅラ柄の雄大くん。

なんにでも興味津々で走りっぷりもダントツで、ケージを開けると猛ダッシュで脱走しますw







近すぎっw


ちょっとガリガリだったキジ白くん。
名前は大河くん。



体重の延びが遅いから、毎日シリンジで少し食事の補助をして。

ゆっくり育ってきています。


紅一点のキジトラちゃん。
名前は紬ちゃん。



大きな声でご飯よこしぇーと毎回鳴き叫ぶ元気印の女のこ。


みんながしっかりそだてるように、おばちゃんもっと頑張るからね。

ゆっくりでもいいから、しっかり育って、素敵な家族を探そうね。



ようやくチームブルーのご紹介が出来ました。


みんなが名前の通りに元気に育ってくれるよう、どうぞ見守ってくださいね。


頑張ります。



…長々書いた遅れ遅れのご報告はこれにておしまい。



みんな良い夢を。
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

No title
誉ちゃん、本当にすばらしい!
誉ベビーズは可愛かったな。東京で幸せになれますように。
そして仔猫が一段落したら、今度は誉ちゃんがゆっくり休んで栄養摂って幸せへの道を歩んでいけますように。

犬班さんもまるこさんも健康状態の悪い子をたくさん引き取って、日々命に真剣に向かい合わなければいけないのは精神的に本当にきついと思います。心から感謝してます。
Re: No title
みかんさん。

こんばんは。
先日はありがとうございました。
誉ちゃんね、すごいですよ。ホント。
かなり飽きてはいるようですが、それでも授乳をしっかりとしてくれています。
大大大感謝デス!

誉ベビーず、3にゃんともきっと幸せになってくれると思います。
みんにゃさん、全て可愛いから、依怙贔屓はできないけどw

みんなみんな幸せ掴んでもらえるよう、あたしもまるこも頑張ります!

ありがとうございます♪
プロフィール

犬班A。

Author:犬班A。
諦めの悪い40代。
絶対に、命を、諦めない。
例え蜘蛛の糸しか繋がっていなくても。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。