2017/05
≪04  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   06≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
明日に向かって。
今日の郡山は、とても穏やかなお天気。

昼間は日差しが強かったけど、風は冷たくて気持ち良かったなぁ。


お昼を過ぎて、新潟からあたらしいおうちのおとーさんとおかーさんが蕾ちゃんをお迎えに来てくれて。

医療費以外にもご寄付やお土産まで頂いちゃった…。

ありがとうございます。


人間用の差し入れは、明日まるこが来た時に一緒に食べるか、半分ずっこにさせて頂きますね。

んまそうで嬉しいです♪


で、人間を見慣れていないうちのにゃんずや保護っこたちは、部屋に入ると一斉に隠れる場所を探して右往左往w



みんなして、目を見開いて挙動不審w

それでもお部屋の中で蕾ちゃんの話をしたりしているうちに、接待役の麻呂くんや深春ちゃんが周りをウロウロ。


肝心の蕾ちゃんはと言うと…



隠れたw

これ、キャットタワーの穴の中なんですが、手前には麗ちゃんがいて、蕾ちゃんの下には、優雨ちゃんが踏みつぶされてますw

何度か連れ戻して抱っこしてもらったり。



静かに蕾ちゃんの身体を撫でる優しい手が嬉しかった。

このおかーさんがいるおうちなら安心だよ。

たくさん甘えてたくさんわがまま言っても大丈夫だよ。

安心していいからね。
もう、なにも心配することはないからね。


あ、でも体重の増加にだけは気をつけるんだよw

どうやら甘やかし放題のおとーさんとおかーさんみたいだからさ。

先住さんのたぬちゃん♂とくまちゃん♀兄妹は、若干メタボってるみたいだからさw

そこは真似しなくていいからねw



誰彼構わず誰かとくっついて寝るのが大好きな蕾ちゃん。



あたらしいおうちでも、早くこんな姿が見られるようになるといいね。



さぁて。
あたしは次に幸せになってもらう子たちのために、もっともっと頑張らなくっちゃ。


ちなみに、蕾ちゃんたちがおうちに向かった後、部屋に戻ってキャットタワーの穴を覗いてみたら、



優雨ちゃんと、うちのちょびが迷惑顔をしてましたw



そして、いっつも蕾ちゃんを抱っこしたり舐めてあげたりしていた幸生くんは、



…なんじゃこりゃ。

ああ…どうやってダイエットしたら良いんだろう…。

ふぅ…。

駄目だ、言葉が出ないw



とにかく。

どの子にも幸せ掴んでもらうために、あたしは毎日頑張るのみ!

そして、また保護してあげることが出来るように、しっかりと体制を作って行くだけ。


まだ見ぬ明日に向かってしっかりと進んで行こう。


みんな良い夢を。
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

犬班A。

Author:犬班A。
諦めの悪い40代。
絶対に、命を、諦めない。
例え蜘蛛の糸しか繋がっていなくても。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。