2017/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
出逢う、ということ。
お久しぶりのブログ更新になってしまいました。

今日、二年を迎えてしまった時間は、大切な友人たちと静かに、ただ静かに祈っていました。

もう二年。
まだ二年。
でも、もう二年。

その日を迎えた今日。
シェルターをはじめる。

復興という言葉は、たくさんの人を傷つけながら、一人歩きしている。と、私は感じているし、思っている。

人間のことは勿論のこと、どうぶつたちのことも、何ひとつ進展した感が無いまま新年を迎えるのか…と思っていた昨年末に、私たちは出逢った。

まることは、震災の年の5月に出逢ってからずっと友人関係が続いていたので、私が個人活動に戻ってからは、ずっと愚痴ったり憂たり、はたまた励ましあったり協力しあったり。という、同い年の大切な友人として、そして、諦めの悪い大切なレスキュー仲間として付き合ってきていた。

日比さんとは、年末に日比さんのブログで見た狸除けの給餌機を、警戒区域で使いたいと思って試作してみたけれど、作っておいて言うのもなんだけど、デカくて重い…という難点があったので、警戒区域用に良さそうなものを試作するためにも、まずは効果を確認したくてコンタクトを取ってみた。

まさかこんな展開になろうとは、三人とも想像していなかった筈だ。

誰が言い出したということでは無かった、と思う。

なんとはない会話の一端がはじまりだった、と思う。

でも、三人とも、多少の違いはあれど、「今」ということに重きを感じたのではないか、と思う。

ものすごく濃密な二ヶ月だった。

物件を探し、話し合い、試算し、妄想し、諦めたり妥協しようか悩んだり。

ようやく今の物件に辿り着いたのは、先月中旬のことだった。

こじんまりとした、とても暖かみを感じた物件だった。

ここがいい。
漠然とだけれど、直感的にそう感じた。

そこからはもう、怒涛のごとし。

簡単に話を進めた訳ではない。
頭が沸騰しそうな程、悩んだり迷ったり、暴走しそうになったり後退したりもした。

脳みそが破裂するんじゃないかと思うほど、頭も体も使いまくって、ようやく今日を迎えられた。

オープンとは言っても、まだまだやること満載過ぎて、私、ちょっと泣きそうですがw

でも、とにかくスタートは出来た。

それだけでもびっくり。


今もレスキューや給餌を続けているボランティアは皆、苦労して、疲弊して、心に重い塊を抱えている。

踏ん張るために、更に心の負担は増すばかりで。


震災から二年が過ぎたら、きっと更に風化の速度は進むだろう。

言葉にはしなくとも、皆、そんな気持ちを持っているんでは無いか、と、私は思っている。


だからこそ「今」という時期に、こうして動いていくことで、ひとつでも多くの「出来ること」を増やすために…真摯に、前だけを向いて活動していこうと思う。


人も、どうぶつも、出逢いは一期一会。

出逢いを必然にするのも、無かったことにするのも、全ては縁というもの。

私が、
私の出逢った大切な人たちと出逢えたことも、
私の宝物のみんにゃさんたちと出逢えたことも、
私が保護することができた子たちと出逢えたことも、
偶然だけど必然。
必然だけど偶然。


何よりも大切にしたい繋がった縁。そして繋がった心。絆。

そして、いのち。


いつか終わりは来るのかもしれないけれど、終わらなければいけなくなるまでは、絶対に諦めたくない。


否。
諦めない。


その為に、私は頑張り続けたいと思っています。


長々と書きましたが、要約すると…頑張ります。という一言に尽きます。


どうか見守っていてください。

そして、一人でも多くの方に知ってもらえるよう、お助けください。


心の底から、お願い申し上げます。







頑張ります。
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

No title
日比さんのブログで新しいシェルターの話はちらちら出ていたのは読んでいたのですが、犬班A。さんもご一緒だったのですね。
シェルター運営は個人活動とはまた別の大変さがあると思いますが、うまくいくよう祈っています。
今でも相当無理されているなか、さらに無理を重なることのないように! (特に腰とか 笑)

今、犬班A。さんのおうちにいる保護っこたちもシェルターに移るのですか?
支援に関しては、シェルターに統一する形でしょうか?
Re: No title
chilledstateさん。

こんにちは。
はい。
こうなりました。

> シェルター運営は個人活動とはまた別の大変さがあると思います
そうですね…そうかもしれませんが、私の中では今までと変わらぬ形で、場所が私の部屋ではなくなっただけのような感じでやっていきたいと思います。

一昨日引っ越したのですが、腰は…途中でヤバい!と思った瞬間はありましたw

なので、用心しながら片付けと準備をしています。
そんな自分が哀しい…w

我が家の保護っこは、家の子ともども皆一緒に来ています。
保護っこの中でも動じないだろうと思っていた深春ちゃんは案の定全く動じずに、ご機嫌に探索を続けていますw

家の子の方は、ちょびだけが隠れちゃっていますが、それ以外はみんにゃさん、興味津々で少し腰が引けつつも、皆探索に夢中です。
やきそばとギンも、一番日当たりの良いスペースにしっかり陣取り、わすわす食べて寛いでますw

片付くまでは私の住むスペースじゃない部屋にいてもらっているので、他のみんにゃさんは福寿を筆頭にダッシュしまくりで、いろんなものを落とし続けてくれてますw

ご支援のことについては、今日、昨日までのご支援報告の記事を書くつもりなので、そこできちんとお知らせしますが、ご支援は福猫舎で一本化とさせて頂く形になります。

あまりにも準備が追いつかず、色々なご心配などをかけてしまっているであろう自分の不甲斐なさを嘆きつつ、一番大きな行動だった引っ越しが終わったので、しっかりと皆さんに情報をお届けできるよう、頑張ります。

いつもありがとうございます♪

No title
こんにちは^^

シェルターを作られていたとは知りませんでした!!
お引っ越し等お疲れさまでした。

みにゃさんお引っ越しされたんですね?
お母様はさびしがっていらっしゃりませんか?(笑)

今後とも陰ながら応援させてくださいm(__)m
Re: No title
柚子さん。

こんにちは。
はい。
なんとか作ることが出来ました。
いろんな意味で、どうなることやら分からなかったので、突然の発表みたいになってしまってすいません。

はい。
みんにゃさんは、民族大移動のような感じで、車の中がキャリーで満載とゆー状態で、一緒に引っ越してきました。お手伝い頂いた方にキャリーを渡す度に、重っ!と言われまくりで、ちょっと笑えましたがw

母はまだ来週から長期の旅行に行く位元気ですし、頑張れば一時間で着く距離なので、寂しいだろうな…とは思いますが、元気なうちは我慢してくれると思います。
ご心配ありがとうございます。

柚子さん宅のにゃーさまたちは、その後大丈夫ですか?
大事無いコトを祈っております。

いつもありがとうございます♪
No title
みんにゃさん一緒に大移動!だったんですね。
それなら、かーちゃん命のみんにゃが寂しくなくて安心しました。
私もお母様が寂しいんじゃないかと思いましたが、
ご旅行もされて、素敵な写真をまた楽しみにしてます。

支援もちょぴっとずつで恐縮ですが、続けさせていただきます。
Re: No title
chilledstateさん。

こんばんは。

はい。

みんにゃさんで満載の軽貨物後部座席は、それはそれは壮観でしたよw

今日、休憩の度に書いていたご支援報告のブログが全部消えて心が折れたのでw、今日はみんにゃさんののほほん写真館の記事になる予定です…うぇん…。

母が、最近少しアクセスが増えたと、喜ぶ反面ドギマギしてましたw
一個の記事を書くのに時間がかかるので、ゆっくりペースだとは思いますが、また覗いてやってください。

ご支援は、どんなご支援も全て大切な大切な宝物です。

まだまだ先が見えませんが、どうぞ宜しくお付き合いくださるよう、お願い申し上げます。

ありがとうございます♪
ありがとう
これから出会うみんにゃさんに代って、ありがとう。今まで出会った、みんにゃさんに代って、ありがとう。といいたいきもちです。想いはあっても動けずにいますのでうらやましくもあります。
郡山ってどこだっけ、、、と、地図でみました。活動が、ずっと活動的になるのですね。往復のガス代とか、時間とか、体力とか、ずっと軽くなりそうですね。くれぐれも無理しないでください。腰も心も折れる前にケアしてくださいね。三人寄ればなんとかとか、三本の矢はなんとか、三つ撚りの綱はなんとか、いいますものね。
 やきそば、ナイスショットですね。男前です。後ろはどんぐりかな。
Re: ありがとう
こたみさん。

こんにちは。
ありがとうと言ってくださって、ありがとうございます。
頑張りますね。

そうですね、郡山と会津だと、警戒区域でも避難地域でも、往復2時間半は短縮されるので、ガソリン代も高速代も、身体も少しは楽になります。
だからと言って無理をし過ぎることなく、こつこつと頑張ります。

ありがとうございます♪
No title
またまたシェルターに住み込みですね。
やきそば長老、オミアシ揃えてのご挨拶で縁起が良いです♪

あの山のような雪と格闘しつつ、お引っ越しやシェルター開設の準備をなさっていらしたとは。さすが男前!
まだ区域内にいる頑張り屋さんのため、ベースを近い郡山に移しての活動、本当に本当にありがとうございます。
微々たるもので申し訳ありませんが、応援させてくださいませ。
私もせっせと残業がんばります。

あ、そうそう、みなさんも仰ってますが、くれぐれもお身体はご自愛の上でのご活躍を 心からお祈りしております。
Re: No title
みゆさん。

こんばんは。
そうですね。
またシェルター生活に突入しました。
人生って分からないですねw

今年は、久々に雪が多かったようで、ご近所さんが皆、しんどい…と言っていたので、これは今年だけだと思いたいです、はい。

準備に追われ過ぎて、良く涙目になってましたが、引っ越してきたは良いけど、こっちでも涙目になってますw

でも、しっかりと運営していくために頑張ります。

身体は…準備し終えたら、、、はい。

特に腰の心配をしてくださる方が多いので、個人的にはかなり哀しいですがw、根を詰めてダウンするのは私も嫌なので、なんとか身体に言い聞かせながら頑張りますね。

ありがとうございます♪
プロフィール

犬班A。

Author:犬班A。
諦めの悪い40代。
絶対に、命を、諦めない。
例え蜘蛛の糸しか繋がっていなくても。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。