2017/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
残された時間の中で。
今日の会津は、予報が外れてくれて一日中穏やかな天気。

そのおかげで、屋根に積もりまくった雪がドカンドカンと落ちまくる。

またそれを投げ上げて道路脇に積み上げたいけど…もう場所がない…。




そして、今日のあたしは精神的にゆとりが無くて。


…昨日、ブログを更新した後、またやきそばが発作。

今回は少し小さな発作だったけれど、一回起こすと体力がガタッと落ちてしまうので、今朝はなんにも食べてくれず。


なので午前中に病院へ行き、また半日入院して静脈からの点滴をお願いして。


大雪だったし、やっぱり気圧も関係するのかなぁ…。


で、夕方お迎えに行ったら、先生に呼ばれて。


大量の下痢をして、あまり良くない状態だから、今日は帰宅せず入院した方が良いと言われ。


…一瞬目の前が暗くなる。


気を取り直して、やきそばに面会したら、そこにはぐったりと横たわり動かないやきそばがいた。


泣きそうになりながら、小さく名前を呼んで頭を撫でていたら、やきそばの尻尾がいつものようにパタンパタンと返事をしはじめてくれた。


そしておもむろに身体を起こし、ぶなーぶなーといつもの鳴き方で返事をしながら、喉をゴロゴロと鳴らしながら頭を擦り付けてきた。


…涙、止められなかった。


でも、そんなの気にしてる場合じゃないやと先生を呼び、明日また来るから今日は帰りたいと言ったら分かってくれたので、一緒に帰宅。


帰宅してキャリーから出したら…


ドライフードに一直線。


…びっくり。


いやいやびっくりしてる場合じゃないぞ。と慌てて、やきそばが唯一食べてくれる焼きかつおを取り出したら、もすもすと食べはじめ、あれよあれよという間に…6本完食。


嬉しいやらびっくりやら、感情がジエットコースターみたいにぐるぐる動き、やきそばに焼きかつおを食べさせてる間、あたしはぼろぼろ涙を溢しながら…なんか歌ってた。


猪苗代湖’sの歌、ふくしまをやきそばに変えて、泣きながら歌ってた。


その後今までの間に食べたのは、焼きかつお合計8本半と、流動食100cc以上と、スープパウチのスープだけ搾ったもの3パウチ分。


…ホントにびっくりだ。


大量に点滴してるから、少しふらつきながらも何度もトイレに行き、でっかいしっこを何度もして、水をがぶがぶと飲み、ヒーター前に戻って来ては寝息をたてる。



いつもとおんなじ。



…そーだよね。

かーちゃん、悲しい気持ちになんてなってる場合じゃないよね。

やきそばはいつもとおんなじなんだもんね。



やきそばが嫌なことはしない。

やきそばが辛いこともしない。

それだけは約束するから。



残された時間の中で、たっぷり甘えて、食べたい時にはしっかり食べられるよう、かーちゃん準備万端で構えてるから。


頑張らなくていいから、少しでもたくさんの時間を一緒に過ごさせてね。



残された時間は、かーちゃんとやきそばの永遠の時間なんだから。








さてと、寝る準備始めなきゃ。


あ、でもその前に。
今日のかーちゃん的ベストショットを。





超らぶりーな福丸くんでしたw



みんな良い夢を。
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

No title
出勤途中だというのに涙出てしまいました。
食べてくれる、しっこが出る、ごろごろのどをならす。ひとつひとつ数えあげて喜び、ほめてあげられる。
やきそばくん、えらい!
Re: No title
みゆさん。

こんばんは。
さすがに昨日は吐き出さないとしんどかったので…ごめんなさい。

やきそば、頑張ってますよー。

見守っててくださいね。

ありがとうございます♪
プロフィール

犬班A。

Author:犬班A。
諦めの悪い40代。
絶対に、命を、諦めない。
例え蜘蛛の糸しか繋がっていなくても。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。