2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1月19日 飯舘村にて。
一昨日の夜、電話が鳴った。

いつも警戒区域で必死に活動してくれている友人からの電話。

その日の活動の後に通った飯舘村で、脚が途中から千切れた猫と、尻尾が途中から千切れた猫を見かけたが、保護するものを何も持っておらず、保護はできなかったけれど、フードだけは置いてきた…と、受話器の向こうからは深刻な声。


分かった。
何とか時間見つけて行くね。

と答え、電話を切って。


でも、昨日は花音ちゃんのお届けもあり、帰宅時間を考えると、飯舘村に向かうのは難しく。


いつもの友人に声をかけ、一日で保護できなかった時のため一緒に行ってもらうことにして。

状況を説明したら、すぐ行こう!と、忙しい中、時間を開けてくれて。


急遽今日、飯舘村に向かいました。


飯舘村では、メインの道路は除雪されているけれど、家々の敷地は、帰宅された方自身が除雪するしかないようで、敷地は雪がこんもりと積もった状態の家ばかり…。


こんな状態の中を給餌に回ってくれているhibiさんには、感謝しかない。


ざっくりと聞いた目撃場所の近くまで行っても、車を停める場所もなくて。


少し離れた所に車を停め、目撃場所の辺りに近づいたら、除雪されているお家の道路際に、うずくまっている猫が。

近づいても、あまり動かない。

確かに後ろ脚が関節から千切れていて、まだ血が滲んでいて。

背骨も浮き出ている。

友人を残して車まで走り、保護に必要なものを持ち、猫の元へ。


戻ったら、友人が優しく抱き上げてくれていました。


残るもう一匹の尻尾が千切れた子は…?
と、少し先の方を覗いたら。

小さな体が見えました。


まだ半年未満位のちびっこ。

尻尾からは骨が見えていた。

保護しようとして近づいても、一定の距離をなかなか縮めてくれなくて、少し時間がかかったけれど、今度はあたしが抱っこして。

抱き上げたらふわっと軽いその身体からは膿の匂い…。


もしかしたらそのお家の子かも…と貼り紙をしてから車に戻り、いつも無理をお願いしている仙台の病院へ電話して、休診時間で手術も入っているというのに、無理を聞いてもらい、そのままダッシュで仙台へ。


血の出ている状態では、凍傷からの壊死や、雑菌が入っての感染症も考えられるため、断脚と断尾の手術が必要という診断でした…。


脱水や貧血もあり、ちびっこの方は少し感染症の値が高いので、栄養補給と治療をしながら、手術をすることに。


マイナス10℃にもなる飯舘村。

人もいないから、暖を取る場所も無く。

見つけてもらえて良かった。

そして、保護してあげられて良かった。

この冬を、不自由な身体では乗り越えられない。





ちびすけにゃんこは、福寿くん。




大人にゃんこは福丸くん。


福々と色んなものを詰め込んでほしいから、福々とした仮名にしました。


しっかり栄養つけて、手術を乗り越えて、帰っておいで。

待ってるから。


入院の手続きを完了し、昨日会津で診入院した麻呂くんのお迎えに間に合うよう、ひたすら高速を猛ダッシュ。

少し遅れたけれど、何とか待って頂けたので、一緒に帰宅。

まだ調子は戻りませんが、少なくとも昨日よりは良くなってくれていました。


帰宅後、みんなのご飯をあげてから、麻呂くんのケージに更に防寒対策を追加して。



…若干見栄えは悪いけど、多分これでバッチリな筈…。

保護してくれたねーねーさんに、これ以上心配かけたくないから、一生懸命頑張ってみたw

ケージと窓の間にも、大量の段ボールを敷いて、ケージ下にも段ボールを敷いて。

疲れまくってるせいか、むしろシャキシャキ動けましたw





麻呂くん自身は、ずうっと喉を鳴らしながら寝ています。

くしゃみの数も減っているので、快方に向かっていることを信じつつ。


せっかく保護された、頑張ってきた小さな命。


麻呂くんも、
福丸くんも、
福寿くんも。


みんな、がんばれ。




【犬班A。よりご支援のお願い】

あの、人のいない警戒区域や避難地域で必死に生きている小さな命達のため、どうか応援を宜しくお願い致します。

大変恐縮ですが、以下のページにご支援についてのお願い事項をまとめさせて頂きました。

こちら

ちっぽけな力かもしれませんが、私に出来得る精一杯のことを、終わらなければならなくなるまで頑張りたいと思っていますので、どうぞ宜しくお願い致します。
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

No title
福寿くん、福丸くん、がんばりましたね。
犬班A。さんもお友達もお疲れ様です。
保護してもらえてほんとによかったです。
麻呂くんの体調も含めて、みんな、早く元気になれ!
いつもいつも忙しいなか本当にお疲れ様&ありがとうございます。

麻呂君、本当にありがとうございます。
麻呂!Aさんや、皆さんに心配かけちゃだめだよ
せっかく、幸せへの第一歩を踏み出したのだから、早くよくなってね!!

福寿君&福助君、本当に本当に保護できてよかったです!



管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: No title
chilledstateさん。

こんばんは。
はい。
福寿くんも福丸くんも、本当に頑張ってくれたのだと思います。

ゆっくり安心して過ごしてもらえるよう、頑張ります。

麻呂くんは…早く治ってほしいです…。
お薬と輸液位しかやれることがないのがもどかしい…。

でも頑張ります。

ありがとうございます♪


Re: タイトルなし
ねーねーさん。

こんばんは。
いえいえ。とんでもないです。

せっかく安心してもらえると思ったのに、体調悪化させて心配かけちゃってごめんなさい。

でも、抱っこしたり撫でたりしてると、とにかくゴロゴロ音がデカイw

家のギンに負けない位の音量です。

早く良くなってもらえるよう、引き続きしっかり頑張りますね。

福々コンビも、本当に保護できて良かったです。
こちらも手術が終わり退院してきたら、ゆっくり治してもらえるよう、精一杯頑張ります。

ありがとうございます♪

Re: No title
鍵コメさん。

こんばんは。

こちらこそ、いつもお世話様です。

いえいえ。無事に保護できて良かったです。
見つけてもらえなかったら…と思うと。。。
本当にありがとうございました。

しっかり治してもらって、寛いでもらえるよう、頑張ります!

ありがとうございます♪

プロフィール

犬班A。

Author:犬班A。
諦めの悪い40代。
絶対に、命を、諦めない。
例え蜘蛛の糸しか繋がっていなくても。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。