2017/05
≪04  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   06≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いつも。いつまでも。
今日の会津は…もう寒いしか書けない。

今日はマイナス8℃。
昨日は多分もっと寒かったし。
寒ーーーーーい!


でも、天気予報を見ていると、マイナス24℃とかになる釧路とかに比べたらずっとマシな筈…。

とは言え、今日も出かけてはいたので、会津の天気がどうだったのかは定かじゃないんですが。


はぁ…色んな意味で春が待ち遠しい…。



昨日はあまりにも寒くて、こりゃマズイ!と思い、夜になってから急遽簡易ねこタツを設置。

家で余っていたテーブルにペットヒーターを入れ、毛布をかけただけですがw


作って入れたら、



やきそば出てきてくれませんw


それはそれで嬉しいんだけど、他の子たちは、






…入ってほしいのにな。。。


獅子丸の横にいるピットは、上の写真を撮った後、



こんなんなってるしw


おまけに、この写真を撮った後、獅子丸は、



こんなんなってるしw

で、この写真の獅子丸の脚は、



ぶーち。
足蹴にされてるよw


夜ご飯が終わった後、掃除したかったのに、幸生くんは、



こんなんなってるし。


もぅさぁ。
みんなさぁ。
可愛いなぁw



ここ数日、毎日訪れる色んなBlogでお別れの記事ばかりが目に入る。

知っている子や、
知らないのに知っている気になる程、気にかけていた子や、
踏みとどまってほしかった小さな命も。

胸が苦して、切なくて。

でも、
産まれてきてくれて、
一緒に過ごさせてくれて、
ありがとう。
あちらで、ゆっくりと遊んでね。

心からそう想い、願う。


命と暮らせばいつかは来る最後の日。

看取られて命を終えることは、誰にも知られずに生を終えた子に比べればまだ幸せなのかもしれない。

だけど、喪った命に対する想いは、消えることなく残る。

ふとした瞬間に涙が溢れる。

辛い瞬間。

でも、その辛さは、きちんと幸せだった時間を覚えているってことなんだと自分に言い聞かせて。

だからこそ、縁あって、出会って、一緒に暮らせることが出来た命のことは、出来得る限りの最大限、愛し尽くしたい。

だからこそ、幸せの光景を、たくさんたくさん見つめていたい。


レスキューをはじめて、悩みも辛さもしんどさもたくさんあるけど、こうして幸せの光景を見つめていられることが、私を幸せにしてくれる。

いつも。
いつまでも。
見つめていたいなぁ。




昨日撮れた嬉しい一枚。

仲良し中のぶーちと幸生くん。


こんな姿を見れてるかーちゃんは、とっても幸せ者。

ありがとうね。


みんな良い夢を。
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

犬班A。

Author:犬班A。
諦めの悪い40代。
絶対に、命を、諦めない。
例え蜘蛛の糸しか繋がっていなくても。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。