2013/07
≪06  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   08≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
小さくて壮大な野望。
今日は過ごしやすいけど日差しは強かった一日。

午後になるまでは比較的穏やかなお天気で。

さぶろーとお別れして以来、まともに寝てないから、どうにも身体が重くてたまらん今日この頃だけど、溜まった疲れはみんにゃさんと過ごすことで癒される。


今朝の響くん、自力でご飯をほんの少しだけだけど食べてくれました。



まだまだ全然安心なんて出来ないけれど、少しでも良くなる可能性があれば…と思い、午後からは静脈点滴をしてもらう為に明日まで入院。

…ちょっと怖いけど、今日は部屋に入るとちゃんと鳴いてもくれたから、きっと大丈夫、と信じて、少しでも身体が楽になることを信じて。



今、あぶくまシェルターの隔離部屋に入舎してるにゃんずは8にゃんず。

響くんの他には、

ピッピとエリカ。





二匹ともお口の中は真っ赤っ赤。
リンパは巨大に腫れ上がり、食べるのもちょっとしんどそう。
でも、二匹ともトコトコがいた時にはいっつも横取りされてたウェットも、種類に寄ってはしっかり完食してくれる。


ライトくん。



お口は相変わらずの真っ赤っ赤。
風邪の症状は治まってる筈なのに、目やにがどうしても治まらない…。
食べるのはムラがあるからいつも心配だし、脱水も少しは良くなったけど改善された!って程にはなってくれない。
喉のリンパもパンパンに腫れている。


風雅くん。



特に大きな健康上の問題は今は無いけど、お外に出たいとフリーになるといつも窓をガリガリ…。


ひかるくん。



ようやく顎の膿んだ傷は治まり、脱水症状も少しずつ治まってきた。
でも、お口の中は真っ赤っ赤。リンパもコロンと腫れ上がり、柔らかいフードじゃないと食べてくれない。


奏くん。



食欲がとても強いから、お口は真っ赤だけど頑張って食べてくれるから、体重は増えてきてる。
でも、お水はイマイチ飲んでくれず、ドライフードもふやかしじゃないと食べてくれない。

すなおくん。



ニンゲン嫌い以外には現状全く問題無し。
きっとまだ感染してから間が無いのかな。お口も全然問題無いし、リンパも腫れてない。


…とまぁ、書き出してみたら、若干悲しくなっちゃう状態だなぁ、と思うけど、しっかり観察してみんにゃさんの好みも把握してきたから、何とか毎日ご飯のお皿は綺麗に完食!ってのが増えてきて。


あぶくまシェルターの中で、隔離部屋は一番良いお部屋だと思う。

角部屋で、窓がたくさんあるから、日当たりは抜群だし、すごーく気持ちの良いお部屋。


…でも、そろそろ隔離部屋の定員は増やせない数になってしまった。

白血病のキャリアっこは、なかなか新しいおうちを見つけるのも難しくって、それは勿論うちでも同じことで。

それならば、少しでも環境を整えて、気持ちよく過ごしてもらいたいからこそ、定員も決めなきゃならないのが苦しくて。


でも、もし次に保護した子がキャリアっこだったら…と思うと、リリースする判断は出来ればしたくない…。


いっつもこんなことばかり考えてるから、いっつもいっつも胃が痛くなって。


で、妄想ついでにホントに見積もりを取ってみたのが、猫ベランダの増築w


ホントに窓が広いから、片方の窓だけ少しだけ張り出して、サンルーム的に増築して、お外の風を直接感じられるように出来たらなぁって思って。


おまけに二階の約8畳あるベランダも、建築基準法をクリア出来そうな内容の猫ベランダの作り方を思いついたから、一緒に見積もりしてもらって。


勿論現状全く手が届く数字ではないんだけど。


二階のベランダと、隔離部屋のベランダ、庭の整地費用まで見積ると、100万円近い数字が出てきちゃった…。


そりゃそうだよね、と理解はできるんだけど、ここでも一つ妄想をして。


あたしたちを、保護っこたちを応援してくださる方にちいさなお願いが出来たらなぁって。


今年のサマージャンボを一枚だけ、うちの為に買ってもらえたらなぁってw


もし当たったら…って夢物語を妄想してると、みんにゃさんと触れ合ってても楽しくお喋り出来るもの。

ちいさいけど、とても壮大な野望w

妄想してると、とっても楽しい気持ちになれる。


なんだか響くんがいなくって、寂しい気分だったから、ついついそんな妄想をブログに書いちゃったw



でも、書いちゃったついでにこのままイロイロ想像して、妄想を膨らませて、楽しい気持ちで寝ちゃおかな。



みんな良い夢を。
スポンサーサイト
プロフィール

犬班A。

Author:犬班A。
諦めの悪い40代。
絶対に、命を、諦めない。
例え蜘蛛の糸しか繋がっていなくても。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。