2012/12
≪11  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   01≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【保護】飼い主さんを探しています【浪江町】
先日新たに保護した千寿ちゃん。

保護してその足で向かった動物病院では少しだけパニックになってしまったものの、落ち着いたら、ひたすら甘えたくて甘えたくて仕方が無いらしく、甲高い声でたくさんたくさん鳴いています。


ケージを覗き込むだけで喉を鳴らし、お腹を触るとすぐにごろんちょとお腹を出して、エアーモミモミ。

抱っこすると、膝にちょこんと乗ったまま、とにかくゴロゴロと良く喉を鳴らしています。


保護した時点で避妊手術済だったし、これだけ甘えたがりというのは、どう考えても飼い猫さん。


とっても特徴的だけれど、説明がしにくい千寿ちゃんの柄を、どう表現すれば良いのか微妙に分かりませんが、簡潔に書いてみました。

(千寿ちゃんの柄は、キジトラと三毛が混じっているようで、キジトラの縞が胴の半分位を占めています。)


どうか飼い主さんに繋がりますようにと祈りながら、願いながら、我が家にいる間はとにかくたくさん甘えてもらって、眼の治療も出来る限りやっていきたいと思います。


飼い主さんに繋がるよう、一人でも多くの方から発信頂けるとありがたいので、どうか拡散頂けますよう、お願い致します。



【保護情報】









仮名…千寿(ちとせ)
性別…メス
保護場所…双葉郡浪江町権現堂
色柄…三毛(縞三毛)
首輪…無し
特徴…保護時避妊済。
身体の柄は、トラ縞の入った三毛模様。
手足はパッチワークの様にカラフル。
顎の下から胸元は白が多い。
とても人慣れしている。
鳴き声は甲高い。
尾はほぼまっすぐだが、先端部分が少しだけ折れているカギ尻尾。
尾の柄はトラ縞が多い。

右眼の眼球が突出しており、獣医師によると緑内障と診断。
(但し、震災前からそうだったのかは分かりません。)


保護日…2012.12.08
スポンサーサイト
プロフィール

犬班A。

Author:犬班A。
諦めの悪い40代。
絶対に、命を、諦めない。
例え蜘蛛の糸しか繋がっていなくても。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。